三木工房

雑記ブログ

色違いセレビィ入手方法【VC版ポケモンクリスタル】

スポンサーリンク

この記事ではポケットモンスタークリスタルバージョンで通常のセレビィもしくは色違いのセレビィの入手方法から最新作である「ウルトラサン・ウルトラムーン」にポケバンクとポケムーバーを利用して転送する方法について紹介しています。

 

目次

 

 

ポケットモンスタークリスタルバージョン

ポケットモンスタークリスタルバージョン特別版

2018年1月26日(金)からニンテンドー3DSバーチャルコンソール用ソフト「ポケットモンスタークリスタルバージョン」の配信が開始しました。当時の発売時期が2000年12月14日なので約17年の月日を経て、再び多くの方に遊んでもらえる機会ができたことになります。

 

販売方法はダウンロード版のみで価格は通常版1,200円、箱などの付属品がある特別版1,500円の2種類があります。昔の懐かしい輝くパッケージに似せた箱を手元に残しておきたいと思った方は通常版より300円高くなりますが特別版をお勧めします。

 

ポケモンのVC版ソフトはこれまでに「赤・緑・青・ピカチュウ・金・銀」の6種類がすでに配信されており、今回のクリスタルバージョンが配信されたことによってポケットモンスターシリーズ29作品全てのポケモンのデータを各ソフトのミニゲームなどの転送システムやポケバンクとポケムーバーを利用して最新作の「ウルトラサン・ウルトラムーン」に集結させることができるようになりました。

 

セレビィ

最近の入手方法だと2017年9月22日(金)から配信を開始したVC版ポケットモンスター「金・銀」の購入特典としてセレビィのシリアルコードが現在も付属しています。

 

購入特典の受け取り期限は2018年9月21日(金)までで、シリアルコードの有効期限は2018年10月31日(水)になるのでまだまだ期限は先ですね。

 

そして今回配信を開始したVC版ポケットモンスター「クリスタルバージョン」では購入特典にセレビィのシリアルコードは付属していません。

 

そうだとしたらどうやってゲットするのか。それについて説明したいと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

VC版の「クリスタルバージョン」では、本来なら「モバイルアダプタGB」を使うことで発生していたセレビィに関するイベントが、殿堂入り後にコガネシティのポケモンコミュニケーションセンターに入るだけで発生するように仕様が変更されました。

 

これによりゲーム内でセレビィをゲットできるだけでなく、セレビィを捕獲後にポケムーバーでポケバンクに移動してからクリスタルバージョンのデータを初期化すれば、何度でもセレビィを入手することが可能となり、ポケバンクとポケムーバーのサービスが続く間は幻のポケモンとは言えない存在となりました。

 

幻のポケモンがゲーム内で入手できるようになるのは今回で2回目になります。以前もポケットモンスター「ルビー・サファイア」のリメイク作品である「オメガルビー・アルファサファイア」で幻のポケモンだった「デオキシス」がゲーム内で入手可能になったことがあります。

 

今後も幻のポケモンが幻ではなくなるようなことが起こるのか気になるところです。

 

今までにセレビィを一度も手に入れたことがない方はこの機会に買って遊んでみるといいのではないでしょうか。

 

色違いのセレビィが欲しい方にもお勧めします。 

 

セレビィ捕獲イベント手順

1.殿堂入り後、ワカバタウンからそらをとぶでコガネシティに行く。

 

2.コガネシティのポケモンセンターに入り、一歩進んでから外に出ようとするとジョーイさんに呼び止められてジーエスボールを受け取れる。

 

3.ジーエスボールを手に入れたら「ヒワダタウン」の「ガンテツ」に話しかけると調べてもらえるのでゲーム内の日付が変わるまで待つ。

 

4.日付が変わって0時以降に「ガンテツ」に話しかけると「ウバメのもり」でイベントが発生する

 

5.「ウバメのもりの祠」に行き、ジーエスボールを置くとセレビィが出現して戦闘開始

 

もし色違いのセレビィを厳選する場合は捕獲用のポケモンとボールの準備をしてから祠の前でレポートを書いてください。

 

間違えて祠の前でAボタンを押してしまってもジーエスボールを置くかどうかの選択肢があるので置かなければキャンセルできます。レポートを書き忘れた場合はキャンセルしてレポートを書きましょう。

 

Aボタン連打でリセットした状態から戦闘に入って色違いの確認をするまでに30秒程度かかります。第二世代で色違いが出る確率が1/8192で最低限の8,192回戦闘するには68時間以上かかるので片手間で遊ぶことができて時間に余裕がある場合のみ挑戦してみてください。

 

もちろんそれで出るかどうかも運次第です。

 

私は過去にクリスタルバージョンを遊んだことがありますが、殿堂入りまでの流れを忘れた状態でゲーム内で寄り道せずにゆっくり遊んで4時間程度かかりました。つまり68時間あれば周回するたびに遊び方も最適化されクリア時間も短くなっていくので通常のセレビィを17体以上捕獲できる計算になります。

 

色違いのセレビィがそれに見合うかどうかの参考にしてください。

 

スポンサーリンク

 

色違いのセレビィ捕獲時の詳細

色違いのセレビィ

無事に色違いのセレビィを捕獲することに成功したのでその時の詳細を記載しておきます。

 

リセットした回数に関してはカウントしていなかったので正確な回数がわかりません。そこでニンテンドー3DSの「思い出きろく帳」に記録されている遊んだ時間から厳選以外のプレイ時間と寝落ちしたであろう時間を差し引くと私は今回約29時間、色違いセレビィの厳選をしていたようです。

 

29時間といっても他のことをしながらやっていたのであまり時間を費やした感覚がありません。この29時間から1回のリセット時間が平均で約45秒かかったとすると推定リセット回数2,320回で色違いのセレビィに出会うことができました。

 

厳選している間は手持ちの先頭をストーリーの途中で捕獲できる色違いのギャラドスにしていたので効果音が紛らわしかったですが、その時は戦闘に入るといつもより光る音が早いと思って画面を見てみるとセレビィの方が光っていました。

 

もう出る気配がなかったのでちょうどゲーム画面を意識しなくなったその直後に出たので驚かされましたね。もしかしたらそれまでは物欲センサーが発動していたのかもしれません。

 

色違いのセレビィ捕獲用お勧めポケモン

個人的には色違いのギャラドスをお勧めします。

 

なぜならストーリーのついでに捕獲が可能で固定ダメージの「りゅうのいかり」を覚えているからです。

 

通常のセレビィの場合は気になりませんが、もし色違いのセレビィに遭遇した時に一番心配なのは弱らせる時に間違って倒してしまわないかということですよね。特に不意の急所という変なところでよく発動する恐ろしい現象には注意が必要です。

 

そこでりゅうのいかりを使えば、色違いのセレビィのHPは100か104なので固定40ダメージ2回で簡単に8割程度削ることができ、急所に当たることもないので倒すことなく確実に弱らせることができます。

 

私はその後ハイパーボールを1回だけ投げて1発で捕獲できました。状態異常にもしていないので捕獲しやすいのかもしれませんね。

 

VC版のポケモンを「ウルトラサン・ウルトラムーン」に転送すると捕獲した時にボール情報が記録されていないので強制的にモンスターボールになります。それなのでボールにこだわる必要性がないため、普段ならオシャボとして使わないような捕獲率が高いボールを遠慮なく投げましょう。

 

セレビィ以外の伝説のポケモンを捕獲する予定がない方はウツギ博士から受け取れるマスターボールを使ってもいいですね。

 

性格調整

VC版のポケモンをポケムーバーで転送すると性格が決定されます。その性格はランダムではなく獲得した累計経験値の下2桁を25で割った余りによって変化します。

 

性格補正 攻撃×0.9 防御×0.9 素早×0.9 特攻×0.9 特防×0.9
攻撃×1.1 さみしがり(01) ゆうかん(02) いじっぱり(03)  やんちゃ (04)
防御×1.1  ずぶとい (05)  のんき (07)  わんぱく (08) のうてんき(09)
素早×1.1 おくびょう(10)  せっかち (11)  ようき (13)  むじゃき (14)
特攻×1.1  ひかえめ (15)  おっとり (16) れいせい(17) うっかりや(19)
特防×1.1  おだやか (20) おとなしい(21) なまいき(22) しんちょう(23)

累計経験値の下2桁を25で割った時の余りが表の()内の数値と同じになった性格が転送したポケモンの性格になります。

 

無補正の性格は「がんばりや(00)、すなお(06)、まじめ(12)、てれや(18)、きまぐれ(24)」で調整することができますが使うことはないと思います。

 

今回捕獲したセレビィを例にすると捕獲時の累計経験値が21,760で下2桁である60を25で割ると余りが10になるので、そのまま転送すれば性格は「おくびょう」になります。

 

個体値

VC版のポケモンをポケムーバーで転送すると通常のポケモンも伝説のポケモンも3V以上が確定します。さらに幻のポケモンであるセレビィは5V以上が確定しています。

 

3V以上が確定している上に累計経験値を調整することで性格を自由に変えることができるので最新作のポケモンで高個体のメタモンを持っていない方は乱獲することで簡単に性格別の3V以上のメタモンを手に入れることができます。

 

セレビィの転送方法

セレビィなどのVC版でゲットしたポケモンを「ウルトラサン・ウルトラムーン」に送るには別の3DSダウンロードソフトである「ポケバンク」と「ポケムーバー」が必要になります。

 

この2種類のソフトはダウンロードするだけなら無料ですが、年間税込み500円のサービス利用料がかかるので注意してください。

 

ポケバンクについて

ポケバンクは最大で3,000匹のポケモンを預けることができる有料サービスです。利用料に年間500円かかりますが月額にすると約41円でとても良心的な価格です。

 

ポケバンクがなかった頃は、ポケモンを移動するのに通信交換で1匹ずつしか移動できませんでしたが、このポケバンクを利用することで簡単に大量のポケモンを短時間で移動することができるようになりとても便利になりました。

 

www.mikikobo-art.com

 

 

対応ソフトについて

ポケバンクを利用できるソフトは現状だとポケットモンスター「X・Y・オメガルビー・アルファサファイア・サン・ムーン・ウルトラサン・ウルトラムーン」の8作品です。それよりも前に発売されたソフトや今回紹介したVC版ソフトのポケモンは「ポケムーバー」という別のダウンロードソフトを利用して送ることになります。その詳細は別の項目で書きます。

 

ポケバンクに預けられたポケモンも6世代に該当する「X・Y・オメガルビー・アルファサファイア」では自由に移動できますが、一度でも7世代の「サン・ムーン・ウルトラサン・ウルトラムーン」のソフトに移動した状態でレポートを書いてしまうと二度と6世代のソフトに戻すことができなくなるので間違えて移動しないようにしっかりと確認しましょう。

 

ポケバンクのメリットについて

ポケバンクはポケモンを預けるだけでなく、預けることでその数に応じた分だけポケマイルやBPに交換できるポイントが手に入ります。7世代ではBPにのみ交換可能で1匹につき1日0.003ポイント分になり、3000匹預けていると1日で9BP貯まります。少なく感じるかもしれませんが何もしなくてもBPを稼ぐことができるのでとても便利です。

 

9BPを稼ぐのに3分必要だったとしたら年間365日で1,095分なので、時間にすると18時間15分に相当する作業の手間が無くなります。時給800円だとすると14,600円分の金額になるのでBP稼ぎ代行サービスと考えれば年間500円払っても14,100円分のおつりが返ってくることになります。

 

そして新作が発売してポケバンクと連動できるようになった時にこのBPを利用してポケモンの育成やバトルに使える道具と交換すればゲーム内で無理にBPを稼ぐ必要が無くなります。

 

そこで注意しておきたいのがポケバンクのBPは6553BPでカンストしてしまうので上限になる前にしっかりと受け取っておきましょう。私はカンスト状態で1年放置して無駄にしました。

 

ポケマイルについては65535ポイントでカンストです。

 

私のポケバンク利用方法はBP稼ぎもありますが、全国図鑑順に幻のポケモンを除き、進化前と進化後の全てのポケモンを6世代と7世代別々で合計1000匹以上を一匹ずつ並べてあります。そうすることで預けたポケモンを一度ソフトに移すだけであっという間に全国図鑑を完成させることができます。

 

全国図鑑を完成させることで、ゲーム内アイテムで色違いのポケモンが出やすくなる「ひかるおまもり」を手に入れることができたり、捕獲クリティカルの発生率が上がってポケモンを捕まえやすくなることにより、固定シンボルの伝説のポケモンなどをオシャボで捕獲したいという時にほんの少しだけ厳選が楽になるメリットがあります。

 

ポケムーバーについて

ポケットモンスターシリーズの「ブラック・ホワイト・ブラック2・ホワイト2」のソフトとVC版ポケットモンスター「赤・緑・青・ピカチュウ・金・銀・クリスタルバージョン」の合計11種類のソフトから捕まえたポケモンをポケバンクに転送できるサービスです。

 

スポンサーリンク

 

利用時の注意点

一度に転送できるポケモンは30匹でいずれのソフトもボックス1に預けているポケモンが転送されるので利用する前にしっかりとボックスを整理しておきましょう。

 

そして一度転送したポケモンは二度と元のソフトに戻すことができませんので注意してください。

 

ポケムーバーで転送したポケモンはポケバンクの「てんそうボックス」に入っています。このボックス内のポケモンを全て取り出さないとポケムーバーを再び利用することができないので、転送予定のポケモンがたくさんいる場合は少し手間になりますがポケムーバーの転送とポケバンクの整理を交互に繰り返しながら目的のポケモンを全て転送してください。

 

 

www.mikikobo-art.com

 

www.mikikobo-art.com

 

www.mikikobo-art.com