三木工房

雑記ブログ

「マナフィ」「メロエッタ」「フーパ」のシリアルコードのためにポケモンカードを120パック開封

スポンサーリンク

今回は「ウルトラサン・ウルトラムーン」で使用できる「マナフィ・メロエッタ・フーパ」のシリアルコードの入手方法とそのついでに開封した4箱分のポケモンカードの内容について紹介したいと思います。

 

目次

 

ウルトラ!ゼンリョク!幻のポケモンをもらおうキャンペーン!

ウルトラ!ゼンリョク!幻のポケモンをもらおうキャンペーン!

2017年12月1日(金)から始まったキャンペーンです。

 

無料で配信されているわけではなく、対象商品に付属しているキャンペーンコードを複数集めて公式サイトに登録することで幻のポケモンである「マナフィ・メロエッタ・フーパ」のシリアルコードを2018年4月30日(月)まで受け取ることができます。

 

過去にも同じようなキャンペーンを何度かやっていて、幻のポケモンの「シェイミ・ケルディオ・ビクティニ」の3体のシリアルコードを受け取れる時もありました。

 

キャンペーンコード・カードについて

キャンペーンコードが書かれたカードは全部で36種類あり、絵柄は主人公の各タイプのZ技のポーズと特定のポケモンの固有のZ技があります。

 

私は今回120パックのカードを買ったので120枚手に入れましたが、それでも36種類ある中で34種類しか集めることができませんでした。

 

キャンペーンカード1~9

キャンペーンカード1~9

 

キャンペーンカード10~18

キャンペーンカード10~18

 

キャンペーンカード19~27

キャンペーンカード19~27

 

キャンペーンカード28~36

キャンペーンカード28~36

 

残りのカードは4番と26番で他のカードを見る限り4番は電気Zで26番は多分カビゴンの「ほんきをだすこうげき」かと思います。

 

マナフィ

2010年8月14日(土)から2010年9月12日(日)までポケットモンスター「ダイヤモンド・パール・プラチナ・ハートゴールド・ソウルシルバー」の5種類のソフトでWi-Fiで期間限定で配布されて以来、日本での配信は行われていませんでしたが、今回のキャンペーンでキャンペーンコードが1枚あれば獲得できるので入手難易度が低くこの期間限定でかなりお手軽に入手できる幻のポケモンです。

 

他の幻のポケモンと違ってメタモンとマナフィをゲーム内の育て屋や預かり屋に預けるとフィオネのタマゴを作ることができるので、1匹でも持っていると今後交換などの取引時に有利になるポケモンでもあるので持っていない方は手に入れてみてはどうでしょうか。

 

メロエッタ

2012年7月14日(土)から2012年9月30日(日)に公開された映画「劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ キュレムVS聖剣士 ケルディオ」の来場者特典として初めて配信されて以来、日本での配信は行われていなかったので最近発売されたコロコロコミック2月号の付録としてシリアルコードで配布されたアルセウスよりもレアなポケモンですね。

 

今回のキャンペーンではキャンペーンコードが7枚必要なので少しだけ入手が難しいですが今回の配信を含め日本では2回しか入手する機会が無かった幻のポケモンなので今回の配信を逃したらまた何年後に手に入るかわかりません。欲しい方は今すぐ手に入れておくことをお勧めします。

 

www.mikikobo-art.com

 

フーパ

2015年7月18日(土)から2015年9月30日(水)に公開された映画「ポケモン・ザ・ムービー XY 光輪の超魔神 フーパ」の来場者特典として配信されてから2回目になります。マナフィやメロエッタと比べるとまだ1回目の配信から年数は経っていませんが第7世代である「サン・ムーン・ウルトラサン・ウルトラムーン」から新たに簡体字と繁体字の中国語が2種類追加されたので、中国語のフーパを手に入れるチャンスでもあります。

 

もし全言語のポケモンを集めている方は今回のキャンペーンで手に入れておくことをお勧めします。ただキャンペーンコードの必要枚数が16枚と多いので対象商品をあまり買わない方にとってはかなり難易度が高い幻のポケモンとなっています。

 

対象ソフト

サン ムーン

ウルトラサン ウルトラムーン

 

シリアルコード入手方法

公式サイトのページでメールアドレスを入力して会員登録した後、ログインすると「キャンペーンコードを登録」する項目があるのでそこを選択して12桁のキャンペーンコードを入力します。

 

一度に5個のキャンペーンコードを同時に登録することができるので複数持っている方はまとめて入力してしまいましょう。

 

欲しいプレゼントの枚数までキャンペーンコードを入力した後に「プレゼントに応募する」を選択します。

 

すると入力した枚数に応じたポケモンや道具のシリアルコードを発行することができるようになるのでプレゼントに応募してシリアルコードを発行すれば完了です。

 

プレゼントの受け取り方法

入手したシリアルコードは無線でインターネットに接続できる環境でタイトルメニューの「ふしぎなおくりもの」を選択して「おくりものをうけとる」「シリアルコード/あいことばでうけとる」の順に選択をして出た入力画面で持っているシリアルコードを入力すると受け取ることができます。

 

ふしぎなおくりものを受け取った後はゲーム内のポケモンセンターの受付の左横にいる男の配達員に話しかけることで受け取ることができます。

 

シリアルコードプレゼント

2018年4月30日(月)の23:59まで入力できる余った未使用のシリアルコードを先着でプレゼントします。

 

一部の換金アイテムのシリアルコードだけしかありませんが欲しい方は使ってください。

 

シリアルコード記載日時 2018年4月30日(月)11:00

 

きんのたま10個

J733 R2SY MEMF AR2L

J733 R3JM CEPA T4CQ

J733 R3YY 4XY5 3AU2

J733 R55E 5HMA DMH9

 

おおきなキノコ10個

J734 55KX JMMP J96C

J734 56A3 UM3Y HTNU

J734 56NR EGM6 6A2F

J734 57J5 YQD7 37KW

 

 

スポンサーリンク

 

 

ポケモンカードについて

ポケモンカード ウルトラムーン

 

今回のポケモンカードの内容はポケットモンスター「ダイヤモンド・パール・プラチナ」で冒険の舞台となったシンオウ地方のポケモンや登場人物などが主に入っているパックです。

 

「ウルトラサン」もあるのになぜ「ウルトラムーン」を4箱も買ったかというと1枚手に入れば1ボックス分以上の価値がある「シロナ SR(スーパーレア)」が封入されているからですね。

 

さて今回は4箱分のパックを開封するわけですが結果はどうなるでしょうか。全てのカードを紹介すると量が多いので今回は手に入ったレアリティRR以上のカードを順に紹介していきたいと思います。

 

ポケモンカードのレアリティについて

ポケモンカード「ウルトラムーン」のパックの裏面を見るとレアリティは7段階あり、C(コモン)< U(アンコモン)< R(レア)< RR(ダブルレア)<PR(プリズムスターレア)<SR(スーパーレア)<HR(ハイパーレア)の順にレアリティが高くなっていき、封入率も低くなっていきます。

 

そしてR以上は全てキラカードでレアリティが高いほどカードの輝きが強くなります。

 

RRカード

グレイシアGX

グレイシアGX RR

シロナ以外は特に何のカードが出るのか調べていなかったのでグレイシアが出るとは思ってもいませんでした。

 

今回はシンオウ地方のポケモンがメインなので第4世代で追加されたイーブイの進化系であるグレイシアが出ても何もおかしくありませんが、レアカードとして選ばれた理由は何でしょうかね。

 

パルキアGX

パルキアGX RR

私は4世代のソフトを全て持っていますが最初に買ったのはダイヤモンドなのであまりパルキアと親しみがありません。

 

こちらのパックにパルキアが入っているということはウルトラサンのパックを買わないとディアルガは手に入りそうにないですね。

 

ネクロズマあかつきのつばさGX

ネクロズマあかつきのつばさGX RR

今回のカードのパッケージになっているネクロズマですね。

 

最初はこのカードばかり出てきたので少し残念な気分になりましたが最終的にRRのカードはどれも4枚になったのでちょうどよかったですね。

 

PRカード

超ブーストエネルギー

超ブーストエネルギー PR

 エネルギーカードなのでコレクションする場合はあまりうれしくありませんし、デッキに組み込むにも1枚だけしか使えないようなのでたくさん持っていても無駄なカードです。

 

SRカード

グレイシアGX

グレイシアGX SR

グレイシアSRバージョンです。このグレイシアが出た箱はRRのグレイシアが2枚も入っていてこれを含めると1箱でグレイシアが3枚も入っているかなり偏った箱でした。

 

ブイズでグレイシアが好きな方にとっては当たり箱ですね。

 

ネクロズマあかつきのつばさGX

ネクロズマあかつきのつばさGX SR

ネクロズマSRバージョンです。最初にネクロズマRRがたくさん出ていたのでまたかと思い、絵柄を確認していなかったのでSRだということに気付きませんでした。

 

デンジ

デンジ SR

サポートのSRが出ましたけど残念ながらチャンピオンのシロナではなくジムリーダーのデンジでさらに2枚も出てしまいました。

 

封入率について

各ボックスにRR3枚とPR1枚とSR1枚が入っていました。

 

今回は同じ箱に同じRRが入ってる確率が高かったので実際に遊んでカードデッキに組み込む場合はいいですが、遊ばずにコレクションとして買う方にとっては微妙でしたね。

 

ウルトラサンの箱は違うかもしれませんがウルトラムーンの箱のPRは特にコレクションするうえでは一番残念なエネルギーカードになっています。

 

そして以前やっていたキャンペーンの時に買ったときは1ボックス20パックで同じような封入率だったので1ボックス30パックの現在はレアカードの封入率は下がったということになりますね。

 

スポンサーリンク

 

今回の開封結果について

目的は「ウルトラ!ゼンリョク!幻のポケモンをもらおうキャンペーン!」だったのでポケモンカードはあくまでおまけという感覚ですが、個人的には外れ箱だったと思っています。

 

4箱開けてRRのカードがちょうど4枚ずつになったのはいいのですが、シロナのSRが出ずに別の同じSRが出てしまったのでせめて違う種類のカードが出て欲しかったですね。

 

キャンペーンカードもあと2種類でコンプリート出来るのともう1箱買えば「マナフィ・メロエッタ・フーパ」の全ての言語の個体を回収できる144枚に到達するので、さらに30パックを追加購入しようと思っています。

 

その時は気分転換にウルトラサンのカードパックを開けるかもしれません。